ちょいちょい日記

気まぐれ更新の育児日記。

ワンオペ育児について考える。

ワンオペ育児って最近よく耳にする。

うちは間違いなくワンオペ育児。

パパは毎日帰ってくるのが22時とか23時なんてザラ。

 

でもほとんどの人がそうなんじゃないのかな?違うの?

 

別にカタカナにしたからって全然カッコよくない。

そんなこと言ってもなんの自慢にもなりませんよ鈴木さん。ラーメンズ)

 

もちろん不満はある。

 

朝から寝るまでひとりで家事育児。疲れる。

まぁうちのパパは育児にすごく参加してくれてる方だと思うし、お休みの日は子どもを公園に連れて行って遊んでくれる。えっちゃんを朝幼稚園まで送ってくれる。

ただ問題なのはパパのお仕事は日曜しか休みがないってことだよね( ˘•ω•˘ ).。oஇ

月~土までひとりで全部やってるわけです。

ストレスたまりまくり。

そんなに怒らなくていいところで強めに怒っちゃったり、大きな声出しちゃったりすることも。自己嫌悪。

 

もうちょっと上手に発散できたらいいのになーと思うんだけど、今はなっちゃんがいて平日ひとりで気晴らしってできないし。

だからってどっかに預けてまで息抜きしたいって思わないし。

たぶん預けたことが気になって逆に落ち着かない。

それに事前に登録して…とかめんどくさいの。預けたいときに即はい!ってできるならいいけどさ、当たり前だけどそういうわけにいかないじゃない?

そこまで必要に駆られてないってことなんだよね結局のところ。

 

友達も普段遊ぶほど仲いい人今いないしな~。

前に児童館で知り合ってよく遊んでた人たちはみーんな復職しちゃって全然会えないし。すっかり疎遠。

子連れOKのなんかいいサークルでもあったらいいんだろうけどね。

あと実家が近かったらなぁっていうのは時々思う。でも近くないもんは仕方がない。

気軽に実家に行けるのほんとうらやましいっす。

 

結局答えは出てこないのだけども。

 

まぁ考えるったってどうしようもないもんはどうしようもないんだけどさ。

パパにカレンダー通りに休みの仕事に転職しろっていうわけにいかないしね(笑)

今子どもが小さいから全部自分で背負ってうわー!ってなってる気がするけど、もう少し大きくなったらお手伝いしてもらったりとかできると思うし。

そうなってきたら「亭主元気で留守がいい」になるのかもしれない(笑)

 

文字にしたら少しスッキリしたかも。

入園前に知り合いのママさんが「下の子が幼稚園に入ったらひとりの時間ができる~♡」ってにやにやしてたんだけど、3年後にはわたしもそうなるのかなって思ったらまだまだ長いけど終わりがこないわけじゃないからがんばれそうって思った。

今すぐ楽にはなれないけど、最近えっちゃんがちゃんとお片付けしてくれるようになったりしてる姿を見てるとずっとこのままじゃないんだなって。

とりあえずイライラしてもすぐ雷落っことさないようにわたしも成長しなくてはです。