ちょいちょい日記

気まぐれ更新の育児日記。

遠視の経過とアトピーじゃないかも疑惑。

いやー。いろいろありました。アトピーじゃないかも疑惑。 

これについてはちょっと長いので後ほど。

まずは遠視の経過について。

 

遠視発覚から半年経って、現在の視力。

 

えっちゃんは約2ヶ月に一度眼科に視力検査に行ってます。

 

映ってるランドルト環が小さくなって見えづらくなると「見えないよー!」って言ったり、ちょっとずつ飽きてきちゃってほんとはもうちょっと見えてるかもしれないのになーと思うこともあったけど、なんとか測れるようになってきた。

 

メガネで矯正して0.3から始まった視力も、視力検査に行くごとに一段階上がっていて先日行ったら0.6になってた!

でもよく考えたらメガネかけててこれなんだもんねー。まだまだなんだなって思うけど、少しずつでも視力が上がってることがほんとにうれしい。

 

基本的にえっちゃんは嫌がらずにメガネをかけてくれるけど、怒られて機嫌が悪くなったり、思うようにいかなくて「きー!」ってなったとき時々メガネをわざとはずすことがある。

出かける前になっても裸眼のまま「今日はかけないの!」って言うこともある。

レンズが手垢で汚れてても全然気にせずかけてるし。なぜ気にならないのだ。

それでもなんとかちゃんと毎日かけてくれてるからこそ、こうして結果が出てきてるんだと思う。えっちゃんありがとう。

この調子でどんどん視力があがってくれるといいな。

 

そしてアトピーなんですけども…なんか違うかも?

 
背中とかをとってもかゆがって肌がざらざらしてる時期があって、近所の皮膚科に行ったところアトピーと診断されたわけですが…。
 
詳しくはこちらの記事↓

 

うーん。
なんかねぇ。違う気がしてきたんだよね。
 
ちょっと話は長くなるけど、前に風邪でかかりつけの小児科に行ったとき少しかゆそうな部分があったから「皮膚科でアトピーと言われました。」って伝えたところ、
 
「え~?これアトピーじゃなくてあせもだと思うけどな。」
 
と。前に小児科の先生に診てもらったときも同じ診断だったのよね。
どっちがほんとなんだ…とこの時点ではあまり気にせず。
皮膚科で処方された薬でかなり症状は落ち着いてたし、そのまま皮膚科を受診。
 
しかーし。
 
なっちゃんが風邪をひいたり治ったりを繰り返してたころ、じんましんみたいなのがぽつぽつ体や腕に出るようになって。
そんなにひどくなかったけど、えっちゃんが皮膚科を受診するタイミングだったのでついでに診てもらった。
 
「う~ん、なんだろ。湿疹かな?」
 
なんだか曖昧な診断だったけど軟膏と飲み薬も頂いて。
で次の日風邪がひどいから小児科を受診して。小児科の先生曰く、
 
「これ風邪のウイルスからきてると思うから、これから風邪の症状とともにだんだんひどくなって少しずつ治まると思うよ。」
 
とのこと。皮膚科を受診してお薬もらってることも伝えたら「うん…まぁ飲んでもらってもいいけど(苦笑)」と。
なんかかかりつけがこっちなのに他の病院受診してるの怒ってんの…?みたいな反応だったけど。なんかすんません( ᵅั ᴈ ᵅั;)
 
でさ、ほんとにきれーに治ったの!風邪が治るのとともに!!
 
は、これはもしかしてもしかすると…と思ったんだけども。
でもまぁ皮膚科のお薬も飲んだりしたし、そっちのおかげもあるかも。と思い。
皮膚科の先生には一応また肌の状態見せてくれと言われてたので、後日もうキレイな肌になったなっちゃんを見てもらったのよね。
 
でそこで完治で終了だと思うじゃん。
 
「もう大丈夫ですね。でもロコイドまた出しときますね。あせもにも使えるし。また肌の状態見せてください。」
 
は?
なんで無症状のなっちゃんにまた薬が出るん。目が点。( ・3・)
 
まぁそういうことかな。はっきりとは書かないけども。
確かにねー混んでないのよ全然。皮膚科なのに。
これってもしかしてえっちゃんもアトピーじゃないんじゃないの、と思い始め。
今回は素人診断だから、ほんとにえっちゃんがアトピーじゃないかどうかはわからないけど、もやもやした気持ちで定期的に通うのはちょっといやだなぁと思い。
でも人気の病院行って小さい子2人連れて何時間も待つの大変だし、だからって今通院やめて市販薬買うようにするとお金かかるし。
えっちゃんが関節とかかゆがる症状は確かにあってお薬あると助かるし。
 
ってなことで割り切ることにした٩(◦`꒳´◦)۶てってれー
 
そもそも風邪とかひいてないのに皮膚疾患だけで小児科行って他の病気もらうのいやだな~と思って、近くの皮膚科に行ったのがそもそもの始まりなんだけども。
餅は餅屋っていうけど…そればっかりじゃないんだなぁ。
母は勉強になりました。